B&Bペンション Surf blog

宿泊計画の方は↓のリンクページをご覧ください。


宿泊でのSurf Trip、+Surfing体験、+Board Rentalなどもできます。

先週に続き第2便が入荷してきました。
MF x DHD The twin 5'8 FUTURE ISLAND PARADISE 30.5L (写真左)、EUGENIE 5'6 FCSⅡ Pink 27.74L(写真右) 

ボードのラッピングのビニールが光を反射してしまっています。


先に入荷のThe Twin 5'4と比較すると+4inc.の長さからボリューム感を感じます。また、EUGENIEは当初オーダー予定外で追加したものです。前年に5'10を使用していたこからその良さを味わい、短いサイズに乗り換えしてみようと考え自分用を予定しています。

普段使用するボードの長さと同等のため見慣れたサイズ感という感覚です。短くなり浮力感の違いからテイクオフの衰えが影響あるかも?でも、たぶん5'6の長さ行けそうですね。

The Twin 5'8についてはNet Shopに追加登録予定です。遠方の方には運賃サービスにて出品します。なお、StockにないMODEL x sizeについて欲しいものがあればご相談ください。


昨日寒い雨降りの天気の日にMARVY WETSUITS 川野様が2019SS商品説明に来てくれました。

先シーズン登場したフロントZipのBLACKS STRETCHや肩から首元までストレッチファスナーを配置しネック部分をアウターで配置したシステムのNEW MODELのBLACKS WINGほか、多種見せていただきました。着脱性はさらに進化しています。このシステムは意匠登録出願中とのことです。

お買い得なシリーズで定着しているSNIPER。フルスーツ、シーガル、ロンスプ、スプリングがあります。Made in JAPANでサイズオーダー品この価格。安いからと言って品質が劣る品物ではございません。いいものをお安く提供でき、お客様に納得していただける商品づくりというスタンスです。品質、生地や設計など価格以上の価値はあります。4月21日までサイズオーダー価格です。価格優先の方や2ラウンド目用、夏物用など十分と考える方におすすめします。

MF Softboardsが昨日入荷してきました。MF X DHD THE TWIN 5'4 FUTURE & BLACK DIAMOND 5'10 FCSⅡ(当初予定のオーダーはFUTUREでしたが到着はFCSⅡです。)

THE TWINは自分にちょうどいいサイズ感です。BLACK DIAMONDはボリューム大ですが抑え目なNOSE LOCKERと浮力感でメチャクチャパドルスピードが速そうです。どちらも楽しめそうなボード間違えなしです。

今回入荷分のBLACK DIAMONDの付属フィンは上記写真の通り。BLUEのケース付き。THE  TWINはFUTUREでBLACKのケース入り。メーカーのナンバーF8のWHITEのSoft finが付属となっています。(どちらも3finです。)


なお、第2便はTHE TWIN 5'8 30.5L FUTUREとEUGENIE 5'6 27.74L FCSⅡGW前には到着予定です。

昨日、輸入元より入荷予定情報がありました。

近日(今週中)2点、中旬から末に2点入荷してきます。興味ある方がいましたらお問い合わせください。商品はSoftタイプのフィン付き価格です。

なお、店頭購入のお客様にはLEASHコードをプレゼント、その他デッキPADやボードケース、グレードアップ用のフィンなど同時購入の場合には価格サービスにてご提供いたします。

MF X DHD The Twin

5'4 X 19 1/2 (49.6) X 2 5/16 (5.9) 27L FUTURE GREY 67000+税

5'8 X 20 (50.8) X 2 3/8 (6.0) 30.5L FUTURE  ISLAND PARADISE (下のサンプル写真の色)67000+税


MF X DHD BLACK DIAMOND 

5'10 (178.8) X 20 (50.8) X 2 9/16 (6.5) 32L FUTURE WHITE 67000+税

EUGENIE 

5'6 (167.6) X 19 1/2 (49.6) X 2 3/8 (6.0) FCSⅡ PINK 67000+税

写真は省略します。


このMF Softboardsに関連して店頭在庫品2018(新品未使用2点)

THE BEASTIE 6'0 (183.0) X 20 (50.8) X 2 5/8(6.6) 37.01L FCSⅡ BLUE

LITTLE MARLEY 5'6 (167.6) X 21 3/4 (55.2) X 2 1/2 (6.3) 35L FCSⅡ RED


2019も継続しているモデルですが、COLORやロゴ部分が変更されています。スペックは同じものです。

サービス価格にて販売中です。net shopにてもご購入いただけます。店頭購入時には上記同様にアクセサリーの割引をいたします。

(追)MF Softboards:

初心者はもちろん中上級者にも普段使用するボードと同じ感覚で楽しさを味わえます。早いテイクオフから波のキャッチ率の高さと安定感を保ち長い距離をスピードを備え小回りの利く動きの良さ、ステップアップや基礎を学ぶ近道なボードといえます。また、安全性を備え、丈夫で凹みにくこと、接合部分やフィンBOX回りからの浸水はありません。ボードの原形を長くKEEPするいい品物です。

ここ数日、朝の冷え込みが感じられ、日中は背中越しに日が当たるため暑く寒暖差が大きく感じながら仕事をしています。


さて、先日CI SURFBOARDS JAPANよりLATE MODELの情報が届きました。自分はinstagramで見ていました。またUSAサイトではULTRA JOEに関しては動画が添付されていますので見てない方はご覧になるとイメージが膨らむと思います。以前の幅広で分厚いJOEのイメージとは違いアウトライン、厚さ、ロッカーなどすっきり、NOSEとTAILの幅を絞り込み薄くなりパフォーマン性がUPして動きのあるサーフィンがなかなか楽しそうに見えます。長さがあってもドルフィン苦にならず体力も軽減されそうです。年配者の方にはかなり幅広く使えそうですね。

HAPPYもCI TEAMコンペライダーが動画で出ていたのでこれもすこし前に気づいていました。ハイパフォーマンスボードで人気のあるFEVERとサイズディメーションが類似し、ロッカーやコンケーブの形状が違いがあるのかと想像しています。バキバキと今のスタイルを目指す若いサーファーやコンペ志向の方、大きい波サイズを好む方にいいのかな?ボードのネーミング通りニコニコとサーフィンができるモデルであること期待しています。

このLATE MODEL PUまたはSPINE-TEKどちらも可能です。欲しい方がいましたら4月10日までご注文をお受けいたしますのでご連絡ください。カスタムオーダーでもOKです。また、そのほかにもNECK BEARD2, CI FISH, FEVER, ROCKET WIDE, NECK BEARD ROUNDも同タイミングで注文可能です。納期は7月です。

このところ多い遠方への配送。宿泊同様、今の時代に合った販売手段となっている。本日も1点遠方への宅配手配をしました。このnet販売について遠く離れた地であっても以前のように自身、驚くことがなくなっています。ただ、運送業者の人手不足などニュースの通り、発送人、荷受人とも運賃負担増になっていることが痛手です。何はともあれ、利用いただけることありがたいです。


益々、波乗り熱が高まり、海の活気が出てくること嬉しい反面、地元でのいろいろな問題も出ることもありますが陸上や海の中、マナーを守り楽しく安全にできることを願っています。

明日はCREATUREのデッキPADとFUTURE fins. が入荷予定です。長々と最後までありがとうございました。それでは。

2019 CI SURFBOARDS Early Stock Orderの一部商品が一昨日入荷してきました。

CI FISH、NECKBEARD2

SNSなどで情報が発信された当初から自身、興味の高かったMODELです。

このほかにもあったらいいなと思うものがいくつかありましたが、無理をせず様子を見ながらという2019年いつも通りのスタンスです。いろいろな楽しみ方を求めるお客様のタイプやレベル、海に来る頻度や熱意、目標など想像し本来ならば多種多様なモデルを注文できるのがBESTですが。

2月中旬に当地近くの大原駐車場下Pで行われた試乗会で実際に試乗をさせてもらっています。その時の海のコンディションや自分の体調などで感想を述べるレベルではありませんが浮力感や感覚・イメージなどは少し学べたかと思っています。お店に来てくださるお客様からもNECKBEARD2に大変興味をもたれ、オーダーもいただいています。到着を楽しみにしてお待ちしているお客様の影響もあり、以前に使用していたチョップドテール5'4との違いを探る意味で自分用にもカスタムオーダーをして本格的にMYボードとして乗り込んでみようと思っています。

また、FISHについても長年3本付いたフィン(時々QUAD)に慣れた乗り方というサーファーがほとんどだと思います。体重のかけ方、スタンス移動、足の位置などでバランスのとり方が重要になりやや難しさがあり、レール to レールが必要条件だと思います。またボードの長さにより使い方が違ってくる。年齢の高い方やパドル苦を感じる方などは長めにすれば浮力が増しさらにテイクオフのスピードが早まり波のキャッチ率も上がるなど利点が多くなると思います。ライデイング距離も長くなりマニューバーが描ければ楽しさもさらに膨らむと思います。

自分は5'4くらいの長さを目安にして胸・肩~頭サイズのFUN WAVEでパフォーマンスを望みます。基本的に短く軽さがあり、速いテイクオフからスピードあるターンや グラインド感を味わいパフォーマンス可能なボードのKEEL FINをセットして楽しさを味わうことを想像してしまいます。

新しいボードを手にしてこれまでと少し違う感覚や乗り味を体感、お小遣いを超える出費かもしれませんが少し刺激を得て今まで以上の楽しさを見つけてみませんか。

夢中になられている方、興味のある方、ご来店お待ちしております。


タイトルの通り2019年Early Order分の商品が来週から入荷が始まります。 SURFBOARDSの入荷とフィンの入荷が同時タイミングでよかったです。他店でも同様、BOARDSの入荷は一緒なのでこのような情報が発信されることと思います。海ではいちはやく使用される方も見られることでしょう。フィンはCI FISH KEEL finとROB MACHADO KEEL finが2/26に入荷してきます。


先週末に大原駐車場下ポイントで開催された試乗会にて先行して使用済み。当店ではフリー在庫として販売できるものはCI FISHのみ。CI JAPANでは今年より在庫を持たない方向とのことですので欲しい方はCUSTOM ORDERとなります。2月28日までのご注文であればオーダー料金は当店負担でお受けいたします。(店頭受付のみ)

お客様からは早くからNECKBEARD2に興味をもたれ自身のものも含めCUSTOM ORDERで注文済です。写真は参考までにSPINE-TEK(EPS)前blogで使用したものです。

週末から続いていた波はかなりサイズダウンしてしまいインサイドの厚いブレイクになってしまいました。天気も下り坂、ぐずついた空模様、降りそうで降らない雨、風もほとんどない状態、思っていたほど暖かくない本日午後の天気です。

海の方は明日には低気圧通過した後の南寄りのウネリが入ってくるのではないかと思います。

今年は暖かさのせいか海が混雑していることが多いように感じます。ある方からはいつも異常に混んでいませんか?と。午前の時間帯は多くても午後には帰宅する方が大半なんで、そんなことないですよ。という会話になります。ゆっくり時間を過ごされ、海にいることができるればいいのですが早帰りしないという方が多いようです。


また、ボードの話題に連動しお客様の動きが早い。

この時期になると新しいボードの話題が増え、買い替えを検討される方が増えます。チャネルアイランズサーフボードを取り扱っていることから、常に話題が途切れない世界ブランドとあってたくさんのファンとユーザーがいます。当店でもご縁あるお客様より注文の相談をいただき、例年よりスタートが早まっている感じです。先日近くの大原駐車場下で開催された試乗会でもたくさんの方が参加されていました。目当てのボードに実際に乗り想像通りか確認する。PU素材とEPS(SPINE-TEK)の違い、サイズ感など自分の世界に

恒例となりましたがとても理想的なサーポートシステムです。CI JAPANのスタッフには感謝します。


話は変わり当店でのネットショップにてクーポンがご利用できますのでお知らせします。BASEでの買い物に限り、送料を除く注文金額に対して10%OFF、30000円以下の注文のみに適用となります。どうぞご覧いただきご利用ください。

なお、自店の方でも2月末(同日)までお買い得セールを開催しています。サービスの内容はそれぞれ違いますがWETSUITSやSURFBOARDSなど30000円を超える商品が対象のサービスです。

朝は晴れ間が多くまぶしい日差しが見えていましたが少しづつどんよりとした雲が広がり、北寄りの風が強めに吹いている状況に変わっています。気温と風の強さで体感気温は寒いはずなのですが、昨日の暖かさが残りまだ寒さはあまり感じない午前11時の当地です。明日から3連休の方も多いと思います。都心では5㎝の積雪が予想されているようですが暖かな南房総は雨?気温は低いはずですがたぶん降ってもところによりみぞれ程度ではらないかと想像しています。また沿岸を通過した低気圧により波は上がるんしょうね。


さて、昨日はチャネルアイランズサーフボードのスタッフYさんがお越しになりました。2019年のNEW MODEL、NECKBEARD2とCI FISH どちらもSPINE-TEK(EPS)の2点を見せてもらいました。このMODEL発売前からの問い合わせも多いようです。自身もこの2MODELが早くからInstagramやHPなどで情報発信されていたのでいろいろチェックをしていました。FISHについては他社の大手(人気)ブランドでも同様に発売されるようで露出されFISHの注目度も高いはずです。


DANE RYNOLDS Sig. MODEL、先のNECKBEARDチョップドテール、スカッシュテール、ラウンドテールと続き、根強い人気とファンは今でも多いNECKBEARDです。早くからNECKBEARD2を使用した彼のライデイングシーンをご覧になられ興味をもっていた方は多いと思います。スピードと直進性を備えたNECKBEARD2、NECKBEARDとはまた違う乗り味を体感したい、1度使用したユーザーからのリピートは多いのは当たり前だと思います。SHOPでの入荷は3月ごろになるようです。しばらくお待ちください。


また、CI FISHについてはレトロボードと異なりパフォーマンスTWIN FIN、ロッカーが備わり分厚さがなく、レールはショートボード感覚、仕上げもショートボードと同じ仕様で軽さがあります。また、価格を気にされる方にはオプションに相当する部分がなくなるためショートボード同額で購入できることは嬉しいと思います。参考までに写真のFUTURE fins. BOXが新しく変わっています。フィンは前blogにて紹介したCI KEEL Finのセットでご使用になるといいと思います。

当初予定よりも早く入荷したTRACTION PAD、Yさん到着前に配達がありました。CI FISH用の2pece PAD(WHITE, BLACK)を用意しました。


来週末2/16(土)、17(日)2日間大原駐車場下Pにてチャネルアイランズサーフボード試乗会が開催されます。興味のある方はご参加ください。実際に見て、手に触れ、試乗する特別な企画です。

FUTURE fins.から発売の近日入荷予定のTWIN FINです。


2019発売のCI FISH用としてCI KEEL fin

CI KEEL finと若干サイズが異なるRobMachado TWIN KEEL fin 

このほかにもRobMachado QUADも発売されますが当店では今回は見合わせています。入荷数も限定され前オーダーにての注文でしたので様子を見ながら先々オーダーしようと考えています。


<参考>

●これから入荷してくる下記2つのSURFBOARDSが自身大変興味深かったこと。それに合わせて今回のTWIN KEEL finのオーダーをしました。

●CI JAPAN から昨日連絡があり南房総にて試乗会が2/16-17の2日間開催が決定とのこと。


CI FISH

ライダーの動画が早々と出ていて昨年10月末ごろの注文時には興味津々でした。

MF Softboards

DHDのThe TWINがMF SoftboardsよりFUTURE fins. またはFCSⅡ2タイプが発売されます。

こちらもInstagramやfbなどでも紹介されています。

FIN BOXが3つ付いていることや通常のアウトラインのようにも見えるので通常のフィンまたはツインスタビライザーでもいいのかもしれません。2/13から開催されるInterStyleに出展されるので商品を見て説明を聞いてみようと思います。

雨のない日と海は小波状態が続いています。もうそろそろ北東からのウネリがガツンと来る頃でしょうが?あまり厳しい寒さは感じないというのもあるのか南系の風が吹く予報となると当地は混雑することが多いですね。例年寒さのピークは2月です。南房総の春は早く、今週末には館山で若潮マラソンが開催されます。寒さもあと1か月の辛抱です。春のイベントが多くなります。

輸入元に在庫があるうちにということで、これから始まるボードの入荷と同時に必要になるデッキPAD、人気のFUTURE fins. アルメリックテンプレートのベストセラー RTM-HEX2.0 AM-1 & AM2、案外と用途の多いSCREWとリペアー用のクロス(SHOP修理にて使用する業務用4ozクロス)など。


MF Softboards用にCREATURES MickFanning Sig.pad :MICK EUGENE FANNING

6300+税

2019年モデル初回は3月入荷予定とのこと。


国内総代理店(マニューバーライン)に入荷するとすぐなくなってしまうことが度々。CHANNEL ISLANDSのサーフボードユーザー以外にも使用する方が多く、鉄板商品です。

写真上:RTM-HEX2.0 AM1 Mサイズ (BLACK/BLUE) 

写真下:RTM-HEX2.0 AM2 Lサイズ (BLACK/YELLOW)

13800+税

このほかにも同一テンプレートでハニカムカーボン素材のTECK-FLEX2.0やV2 FOILのBlackstix3.0、ファイバーグラスとカーボンをブレンドしたCONTROLシリーズがありす。それぞれ素材の違いでFLEXの違い、乗り心地感は違いがあります。ある程度キャリアのある方、レベルのある方には使用するボードや波のコンディションでフィンを変えることによりフィーリングはだいぶ違うことを理解しているはずです。フィンも奥が深くこだわる方、マニアも多くいてフィンを語れる方も少なくありません。高額ですが必需品でありサーフィンキャリアずっと次のボードでも使えるものなので良き相棒・財産になるはずです。いろいろと試してみてください。


参考までに当店運営するNET SHOPからも購入ができます。

毎年恒例になっているNEW YEAR SALEが開催。2月28日までの期間限定となります。2モデル限定の特別価格ほか、カタログ記載のモデルのサイズオーダー料金無料となっております。店頭サービス期間がまもなく終了するにあたり、今回の企画にてさらに延長する形になりました。ご注文お待ちしております。